葬儀をお考えの方へ

よくあるご質問

葬儀全般について

Q セット料金は本当ににお得ですか。

A. 必ずしもお得とは限りません。セット料金内だけでは全てが収まらないことも・・・

セット料金を用意している葬儀社が最近は増えてきました。ただ、セット料金に含まれる項目が各社まちまちなので、 セット料金同士を比較して安いほうを取るというのは避けるべきです。

また、人数によって費用が変わる項目(料理や引き出物)やセットに含まれていない項目などは公表されている金額 よりも費用がかかる可能性があり、セット料金内で全てが収まるとは考えない方が無難だと思います。

良い葬儀社は打ち合わせの時点できちんと説明をしてくれます。しかし、なかにはセット価格を非常に安い価格に設定しておいて、 中身は本当に最低限の項目しかなく、結局はオプションという形で追加費用を請求し、他の葬儀社に比べて割高になる葬儀社 もあります。

セットで何が含まれていて、追加費用がかかる可能性があるとしたらどういう項目なのかきちんと確認をしておくことを お薦めします。

Q ご臨終の時、まずどうすればよいのでしょうか。

A. まずは落ち着いて対応してください。

最も大切なことは、落ち着いて順番に対応することです。まずご遺体をどちらへ搬送するのかをご決定してください。 病院への清算はその場でできれば済ませてもよいですが、多くの病院は後日で大丈夫です。また、役所への届け出は、良心的な 葬儀社では代わりに行い、火葬許可書を受け取る所まで手続きしてくれます。
準備すべきことやスケジューリング などもきちんと葬儀社がアドバイスしてくれるはずです。安心して下さい。

Q 葬儀の流れはどうなりますか。

A. 一般的な流れについては、こちらのページを参照してください。

Q 喪主の決め方はどうすればよいですか。

A. 一般的には、故人の配偶者、長男、長女という順番です。

Q 役所への手続きはどうすればよいですか。

A. 役所に死亡届を提出し、火葬許可書を受け取ります。

Q 喪服等をレンタルできますか。

A. できます。葬儀社によって異なりますが、セレモニー川口では、喪服10,000円、礼服7,000円、フォーマル8,000円、着付け3,000円です。

Q 弔辞はだれに頼むものですか。

A. 故人と親しかった友人や恩師、先輩、上司などに頼む場合が多いようです。

Q 自宅に遺体を安置できないときはどうすればよいですか。

A. ご安心ください。最寄の火葬場に霊安室がございます。有料で保管が可能です。

Q 葬儀の日程はどう決めるのでしょうか。

A. ご葬家、菩提寺、火葬場の都合を確認の上、決定いたします。

セレモニー川口について

Q 深夜に万が一のことがあっても対応していただけますか。

A. もちろんです。お気軽にご連絡ください。

Q 葬儀の後もサポートしていただけますか?

A. もちろんです。法事や遺灰、仏壇、霊園等、何でもご相談ください。

何かわからないことがございましたら遠慮なくご相談ください。

フリーダイアル 0120-20-5032

このページのトップへ