葬儀をお考えの方に

葬儀をお考えの方に

葬儀についての考え方も、時代とともに変わってまいりました。
お葬式といえば、わけがわからないうちにバタバタと終わってしまう、 というイメージではなかったでしょうか。


セレモニー川口では、葬儀を”人生最後のセレモニー”と考え、故人のお人柄や遺志、また、ご家族から送られる故人への愛情を 確かな形に残すべく執り行っております。


どんな些細なことでも納得いただけるよう、最後までできる限りのサポートをお約束いたします。


満足いく葬儀を行うためには

ご自身の葬儀をお考えの方であっても、ご家族の葬儀をお考えの方であっても、以下のことを話し合われることが大切です。

  1. ① 葬儀社の選択
      (予算はもちろんのこと信頼できる葬儀社かどうかの把握のため)
  2. ② 訃報を知らせる方
      (葬儀の大まかな規模の把握のため)
  3. ③ 遺影に使う写真
      (葬儀後もずっと残るものですので大切です)

また、臨終されてから葬儀一連が終わるまではやるべきことが多く、慣れていないのが通常です。 短期間に葬儀の流れを把握し葬儀社を選び、葬儀を執り行うことは簡単なことではありません。
事前に葬儀をされた方からアドバイスを受けたり、葬儀社にわからないことを質問されたり、式場の見学などをすることも 、満足いく葬儀を執り行うためには必要となってきます。

葬儀を行う上での心構え

ご葬家主体で葬儀社と話し合いができることが大切です。
葬儀社にご予算含め、ご希望をしっかり伝えましょう。

このページのトップへ